2017年4月28日 (金)

昨日・今日の耕事

昨日は朝まで降っていた雨も上がったので,久しぶりに菜園に.

遅れていたアンデスや赤ジャガの芽も出そろったので1回目の土寄せ.
ついでに後方のキタアカリやダンシャクには2回目の土寄せ.

ジャガイモ
その後は,買ってきた夏野菜の苗の植え付け.

まず,スイカ.

スイカ
今年は敷きわら用の小麦の背が低いが,穂を出してきたので採種用を残して刈り取り.

次いでトマトとナス.

1704273tomato
大玉トマト4本,ミニトマト(赤4本,黄2本)にナス4本.
苗屋でピーマンが売り切れていたので,場所だけ確保.

キュウリは4本.

キュウリ
帰りがけに,初物のイチゴとスナップエンドウ.

収穫
まだほんの一握りだが,これからたくさん採れるかな?

そして今日は,落花生の種まきから.

落花生
毎年ほとんどゆで落花生用に早採りしているが,昨年は一部残して完熟させた実が珍しくアカネズミに採られなかったため,自家種で間に合った.

カラス除けに不織布をかけた後,
スイートコーンの第2陣の種まき.

トウモロコシ
隣のマルチの第1陣は順調なので,うまく続いてくれるといいけれど・・・

世の中明日から連休・・・といっても,毎日休みの身にとっては関係ないので,明日も天気がよければ菜園へ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年4月22日 (土)

旧菜園は花盛り

今日は雨が降ると思っていたら,午前中は時折日が射す耕事日和.
そこで,急遽菜園に.

実は昨日夏野菜の植え付け準備を終えた後,久しぶりに旧菜園を覗いたら,見事に雑草が花盛り.

花盛り
しばらく出かける予定なので見なかったことにしていたが,今日雨が降らないなら処理するしかない.

これだけ多いと鍬で耕しながら取るのは無理なので,腰が痛いが手で草取り.

カキナも種をこぼしてもらうための一部を残して撤収し,後ろのブルーベリーとプルーンの木の下も除草.

草取り後
中から現れたニンニク(手前右)は悲惨な状況・・・手入れしてきた新菜園のニンニクも元気がないので,こちらは仕方ないかな・・・ごめん!

こんな状況でもプルーンは,花を咲かせてくれた.

プルーンの花
でも,この数では今年も実を着けてくれなさそう.

こんな状況でも,ブルーベリーは元気いっぱい.

ブルーベリー
気候が合うのか,土が合うのか,古枝を切るぐらいでほとんど手を入れないのにたくさん実を着けてくれる優れもの・・・今年もよろしく頼むよ!

お知らせ:なぜか今朝から自分の記事にコメントが入らなくなりました.お前にはコメント欄にアクセスする権限がないとかいって拒絶・・・そこで,急遽この記事を書いてみたら無事投稿できたのに,試しにこの記事のコメント欄に「テスト」と入れたらやっぱり拒否.

 

検索すると似た現象(ほかの人はコメントできるのに,本人ができない)がヒットしますので,現在ココログのサポートに問い合わせ中です.
申し訳ありませんが,しばらくコメントをいただいても返信できませんのでご了承ください.

原因不明のまま,コメント

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年4月21日 (金)

春から夏へ

今日は雲が多いが,農作業には丁度よい気温.

明後日から出かける用事があることと,明日は雨の予報なので,庭先で育てていた苗を植え付けてしまうことに(手前の箱入りは友人に届ける分).

自家苗
枝豆とインゲンはまず第1陣(写真は枝豆).

枝豆
カボチャ(赤ずきん)とズッキーニも植え付け(写真はカボチャ).

赤ずきん
奥のトウモロコシ(ゴールドラッシュ)はすでに芽生えているが,そのまた奥に第2陣を蒔くための畝も準備.

その隣の区画には,落花生用の畝とナス科用の畝の準備.
苗屋にトマトなどの苗が並び始めたので,出先から戻ったらすぐにも植え付けができるようにトマトの手製テントのフレームも組んでおく.

準備
後は収穫.

冬野菜がなくなった後の貴重な葉物カキナは,摘みきれずに花盛り.

カキナ
こまめに摘まないので脇芽がどんどん細くなってしまう.
種は畦で自生しているものから取れるので,最後の収穫をして撤収.

マルチ栽培の極早生タマネギは3月8日の初収穫以来大きくなったものから順次収穫してきたが,とうとうすべて倒伏.この間とう立ちしたしたものが3割近く.

新玉
とう立ちの危険はあるものの,右隣のマルチ無しがやっと収穫時期になったことを考えると一月以上早く利用できるマルチ栽培は魅力.

息子たちの家でも評価が高いので,次回も二段構えでいくつもり.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017年4月17日 (月)

初夏

昨日は全国的に暑かったようだが,当地でも25℃を超えて,今年最初の夏日.

このところの陽気のせいで,ポットに蒔いたカボチャなどの苗が育ってきた.

苗
中でもミニカボチャの栗坊の育ちがよく,本葉4枚以上になったのが4株あったので,一足先に植え付けることに.

牛糞堆肥と鶏ふんを入れた塚に植え付けて,あんどんかけ.

栗坊カボチャ
今晩から風雨が強くなると言っていたが,大丈夫かな?

食用菊が新芽をたくさん伸ばしてきたので,

食用菊
移植.

1704174kiku
こちらは,今夜の雨を歓迎.

先日草刈りをした斜面では,コゴミがあちこちから伸びてきた.

コゴミ
すぐに葉を拡げてしまうので一時しか味わうことができないが,初夏を感じる鮮やかな緑が食卓を飾る.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年4月14日 (金)

生姜の植え付け

今日は春を通り越し,初夏の陽気.

これから地温もどんどん上がっていくと思うのでショウガの植え付けをすることに.
昨年収穫し,もみ殻に埋めておいた小生姜(上)も大生姜(下)も無事.

種生姜
今冬は,段ボール箱の置き場所を昨年使った部屋から玄関に変えたため,発芽が昨年より遅く,やっと芽をのぞかせた程度.

種生姜
昨年同様,大ショウガは1 m畝に30 cm間隔.

大生姜
植え付けた後は敷きわら.

大生姜植え付け
小生姜は60 cm畝に15 cm間隔で2条.

小生姜
同様に敷きわらを載せ,後は芽が出るのを待つのみ・・・生姜の芽の伸びは遅いので毎年やきもきするが,たぶん今年も大丈夫だろう.

冬蒔きニンジンの第1陣がトンネルの中で窮屈そうにしていたので,

ニンジン
解放.

ニンジン
昨年は3月31日にトンネルを外したら,その後の肥大期に雨が多く割れるものが多かった.
今年は外すのを遅らせて先日までの雨は避けたが,この先の天候やいかに?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«ソラマメ