« クロヤマアリ | トップページ | イチジクの植え付けなど »

2012年5月 1日 (火)

アシタバとコゴミの移植

時折小雨が降るが,明日から雨が続くというので菜園に.
今日の目的はアシタバとコゴミ(クサソテツ)の移植.

旧菜園に隣接する友人の菜園には,物置やヤマモモの大木などがあり日陰の多い場所がある.そして,そこに植えられたアシタバ(上)やコゴミ(下)はよく育っている.

友人のアシタバ
友人のコゴミ
新菜園の奥に作った山菜園(?)の山側にも隣地の大木が枝をのばしているので,うまく育つのではないかと思い数株ずつもうらうことになっていた.

Webで調べるとアシタバの移植には丁度良い時期だが,コゴミは3月に移植するべきだった.でも,土をたくさんつけてそのまま移動すれば大丈夫だろう・・・

ということで,シャベルで掘って一輪車に載せ,運搬.

山菜運搬
さっそく,斜面下方の土を耕して植え付け.たぶん,半日陰で常に湿り気はあると思うし,水はけも良さそうなので場所は悪くないと思う.

山菜移植
植え付けのために起こした土の中からは竹の根がたくさん出て来て,ミニタケノコもたくさんついている.

竹の根
山菜園の下部では,4月2日に移植したセリ(左)やミツバ(中)も根付き,2月20日に根を移植したミョウガ(右)も芽を出していた.

山菜園上部
この辺りは竹の根を処理していないので,これからどんどんでてくるかもしれないが,負けずに山菜園を完成させたい.

土産はタケノコ・・・といっても山菜園のではなく,先日畦の草を刈ってあげた農家のおばさんにもらったもの.

頂いたタケノコ
右の2本はちょっと育ち過ぎだが,米ぬかまでもらったので,さっそく家内に茹でてもらい,今宵はタケノコづくしで晩酌か.

|

« クロヤマアリ | トップページ | イチジクの植え付けなど »

栽培野草」カテゴリの記事

コメント

アシタバにコゴミ、なんだかジャングルのようです (*^_^*)
竹の根は縦横無尽に走り回るのでこれを取るとなると大変ですね。

投稿: ☆yuki | 2012年5月 1日 (火) 22時03分

おはようございます HALです。

コゴミやアシタバまであるんですね。
山菜園が充実して羨ましい!

コゴミは大好きなので、渓を歩いていて見つけると採ってきます。
でも、ピッタリの時期に中々合わないです。

投稿: HAL | 2012年5月 2日 (水) 05時14分

yukiさん おはようございます.

確かにジャングルの雰囲気ありますね.
我が山菜園もこのぐらい茂ってくれると楽しいのですが!

その前に,竹や大型雑草との闘いをしなくては・・・竹の地下茎を掘るのは腰にきます.

投稿: caddis | 2012年5月 2日 (水) 06時53分

HALさん おはようございます.

コゴミは私も大好きで,山歩きしていたころは見つけると取りましたが,巻いている時期は短いですね.

今までの菜園には育てる場所がなかったのですが,今度の菜園は良さそうな場所がありいろいろ楽しめそうです.

投稿: caddis | 2012年5月 2日 (水) 06時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565756/54603964

この記事へのトラックバック一覧です: アシタバとコゴミの移植:

« クロヤマアリ | トップページ | イチジクの植え付けなど »