« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月30日 (月)

春近し?

今日は朝から強い南風が吹き,気温が20℃近くまで上昇.
風が収まってきた午後,見回りに菜園に.

心配したダイコンやニンジンのトンネルは飛ばされておらず,スナップエンドウの背中に立てた霜よけのワラが倒されていた程度.

スナップエンドウ
エンドウは,暖冬の昨年に比べ手頃サイズで冬越しと思っていたが,寝そべる姿は意外と大きい.

一カ所4-5粒蒔いているので,間引きして2本立ちにしてネットを張っておく.

スナップエンドウ
ソラマメもずいぶん伸びてきたが,今年はアブラムシを見かけない.

ソラマメ
この冬は寒い日も多く,霜のきつかった日は昼過ぎまでぐったりして心配したが(写真は25日),この寒暖の差がアブラムシの発生を抑えてくれたのか?

ソラマメ
予報では,明日から平年並みの寒さに戻るようだが,もうすぐ立春.

庭の梅も咲き出した.

梅の花
春も遠くはない.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月23日 (月)

冬の菜園

このところ穏やかな天気が続いていたが,今日は風が冷たい.
寒い中をするほどの作業はまだないので,収穫がてら冬の菜園の見回り.

駐車スペースのすぐ横のネギ苗の色がちょっと悪い
特に奥の越津ネギ(手前は一本ネギ).

ネギ苗
寒さに当たっただけかもしれないが,除草して化成を少々追肥.
自家種の越津ネギはつい厚蒔きしすぎるので,間引きをしたほうがいいのかな?

極早生のタマネギはマルチを張った左側が明らかにもみ殻を敷いただけより生長がいい.

タマネギ極早生
昨年は暖冬のため寒さに当たる前に育ちすぎてしまい,収穫前にとう立ちが続出した.

今年の寒さは例年並みと思うけれど,玉が膨らみ始めている.ちょっと育ちすぎかな?

タマネギ
マルチの下に出ていた草を抜いて,軽く追肥.

イチゴは今のところ順調.

イチゴ
赤葉は取り除いた方がよいそうなので,除草がてら取り除く.

中には花を咲かせている株も.

イチゴの花
まだ実にはならないけれど,そろそろマルチを張ってやったほうがいいかな?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2017年1月17日 (火)

冬蒔きニンジン&ダイコン

この冬一番の寒波がやってきて,当地では雪こそ降らなかったものの最低気温は連日零下を記録した.
その寒波も今朝の冷え込みが最後のようなので,ニンジンとダイコンの種を蒔くことに.

1701171fuyumaki
年末に準備しておいた場所に2畝作り,1畝の半分にニンジン(ベータリッチ),もう1畝の2/3にはタマネギ用のマルチを張り,そのまた半分にダイコン(つくし春)の種まき.

ニンジンの種はペレットになっているので,厚蒔きしすぎることはなく便利.

1701172ninjin
そしてニンジンに籾殻を撒きたっぷり水を与えた後,2畝ともトンネル(ダイコンは2/3畝).

1701173tunnel
ニンジンは一月後に残りの半畝に,ダイコンは3-4週後にトンネル内の残り半分,そしてさらに3-4週後にトンネルの外に残った1/3畝にも蒔く予定.

昨年の夏蒔きニンジンは,8月下旬に蒔いたものを今収穫しているが,肥料が足りなかったか,小ぶりのものが多い.

1701174ninjin
今日蒔いたニンジンができるまではとても持ちそうにない.

一方ダイコンは出来過ぎで,未だに秋採り用のダイコンを食べていて,冬ダイコンは手つかず.

1701175daikon
とう立ちが遅いことを祈るのみ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年1月13日 (金)

そろそろ始動

正月からのんびりしたり出かけたりで,菜園には収穫に行くぐらいだったがそろそろ始動.

ブロッコリの第2陣がやっと収穫サイズに近づいたので,

ブロッコリ
小さな脇芽しか採れなくなっていた第1陣から最後の収穫をして,撤収した株を横に掘った溝に埋めておく.

ブロッコリ撤収
ここには春に一本ネギを植え付ける予定だが,それまでに土に還るのはちょっと無理かな?

敷きわら用の小麦は昨年より生長が遅いので,暮れに続いてもう一度麦踏み.

麦踏み
冬の間の病害虫は少ないが,小カブ第2陣の葉が暮れから白化.

カブ無残
犯人はハダニ.
葉の付け根を覗くと,赤い脚のダニが気持ち悪いぐらいうじゃうじゃ.

ハダニ
このあたりでは冬に乾燥することが多く,1月になるとハダニが多発して葉物野菜をだめにすることが多いが,昨年と今年は冬にもよく雨が降り湿度が高いためか,大発生したのはこの小カブのみ.
大きめのものだけ収穫し,撤収.

後は収穫.
数年前に種をいただいて以来自家採種をしながら栽培している次郎丸ホウレンソウが今絶好調.

今日の収穫
明日からこの冬最大の寒波が来るらしいが,それが過ぎ去ったらニンジンとダイコンの種まきをするつもり.

春に向けて徐々に耕事開始.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月 4日 (水)

耕事始め

今年になって連日よい天気が続き,暖かい.
陽気につられて,今日は今年の耕事始めにアスパラの手入れ.

一昨年栽培場所を移動したアスパラは,移動先でもモグラの被害に遭い,昨年はろくに収穫できなかった.

アスパラの畝
冬になる前に茎が枯れてしまった株を掘り返すと,やはり根まで枯れてしまっている.

枯れ根
枯れた根を掘り取り,生きている株は周りを除草した後枯れた茎と落ち葉で根元を焼いておく.

株焼き
最後は生き残った9株に牛糞堆肥.

堆肥
この畑は牛糞堆肥や鶏ふんを多用するためかミミズが多く,それがモグラを呼ぶらしい.

そこで,毎冬アスパラの畝全面に敷いている牛糞堆肥を今年はやめてみようと思っていたのだが,アスパラは化学肥料だけではよくないと聞いて,結局株元だけ堆肥でマルチング.

欠けた場所には春に苗を買って植えるべきか,それとも生き残った株から採れるだけ採って枯れたら撤収するか・・・新春早々悩ましい.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年1月 2日 (月)

謹賀新年2017

あけましておめでとうございます.

吾妻山より
暮れからよい天気が続き,元旦の昨日は,子どもたちが孫連れでやってきて賑やかな一日.

二日目の今日も暖かいので,久しぶりに近くの吾妻山へ家内と散歩.
町の数少ないイベントの一つ「吾妻山 菜の花ウオッチング」は週末からだが,すでに菜の花は見頃.

1701023nanohana
今まで見過ごしていたが,山頂(といっても136 m)のすぐ下に小さな社(浅間神社)があることに気がついたので,ついでにといったら罰が当たるが,初詣.

初詣
帰路,山を下りて南の国道一号線に向かえば,箱根駅伝の選手が走り抜ける頃だったが,逆方向の自宅へ.

おせちの残りでビールを飲みながら,のんびりテレビで観戦するのも,またよし.

今日はこのまま怠惰に過ごして,耕事は明日か明後日から始めるつもりですが,今年も拙いブログを時折書こうと思います.
本年もよろしくお願いいたします.

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »