« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

2018年4月29日 (日)

初夏の陽気の中

春はあっさりと通り過ぎ,毎日初夏の陽気.

イチゴは最盛期を迎えているが,もうほとんど花を着けていないので今年は早く収穫が終わってしまいそう・・・ということで,昨日は下の息子の孫も一緒にイチゴ狩り.

イチゴ狩り
連休初日というのに息子たちは二人とも仕事で,二組ともママと参加.
生産者は三番目の孫の子守で蚊帳の外.

今日は,イチゴの隣に作ったトマト用の畝に,大玉トマト4本の植え付け.
品種は「踊り子」で,昨日苗屋に出ていたので購入しておいたもの.

トマト
大玉トマトはこの品種にして初めてまともに採れるようになった.
それ以来これに決めているが,今年もうまくできるかな?

ついで,大玉スイカの植え付け.
ワラや刈り取った小麦を敷いて完了.

スイカ
昨年はできが今ひとつだったが,今年は採れるかな?

そして,芽が出そろった落花生の畝から不織布を外す.

落花生
春の高温のためか例年より早い.

春ダイコンは一生懸命食べていたが,第1陣がとうとうとう立ち.

ダイコン
季節の進み方が早すぎる.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月23日 (月)

イチゴ狩り

連休も近づき,苗屋の店先がにぎやかになってきたので,午前中は夏野菜の一部を植え付け.

まずは,キュウリ,ピーマン,ナス各4本.

夏野菜
そして,トマトはとりあえずミニ6本に中玉のフルーツトマト2本

トマト
植え付け場所は準備してあったが,天井をつけるのに少々時間を消費.

隣のイチゴがそこそこ採れるようになってきたので,午後は孫を連れてイチゴ狩り.

イチゴ狩り
昨年のトンネルから鳥小屋式にしたので,中に入って摘んで・すすいで・食べて・・・

満足した後,お土産にスナップエンドウ,ダイコン,新タマネギの収穫も.

新玉ネギ
もう1,2回イチゴ狩りができるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月19日 (木)

ネギの植え付け

昨日も雨が降って今日からまた気温が上昇.

夏収穫用の一本ネギの苗が育ってきたので植え付けることに.

ネギ苗
夏のネギは薬味に使うことが多いので,細めのものも混ぜて200本.
残りは友人にもらわれていくことになる.

肥料を入れておいた場所に深めの溝を掘り,植え付け.

夏ネギ
ついでにまだ小さい苗が多かったが,越津ネギも植え付け.

越津ネギ
こちらは7月にもう一度植え替えるので浅めの溝.
毎年秋に蒔くネギ苗は順調に育ってくれるが,春に蒔く冬ネギ(1本ネギ)は苦手,

冬ネギ苗
今年は蒔いた後適度に雨が降ってくれたので,いつになく発芽は順調.
この後ネギアブラムシがついたり,さび病がでたりと受難の季節を迎えるけれど,今年はうまく育ってくれるかな?

今日の初物はラッキョウの早採り(エシャーレット).

ウドとエシャレット
暑くなってきたので,そろそろ終わりのウドと一緒に今宵のビールのお供になる.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月17日 (火)

落花生の種蒔き

一昨日大雨が降ったが,カラカラだった菜園にとっては恵みの雨.

その後昨日と今日は曇りで今晩からまた雨が降る予報.
この雨でしばらくは土も湿っているだろうから,落花生の種を蒔くことに.
1 m畝に30-40 cm間隔に2条,1カ所2粒ずつ.

落花生
残りの種は,芽生えが欠けた場所に移植できるように別の場所にまとめて種蒔き.

鳥除けに古い不織布を掛け,完了.

鳥除け
右隣の中央はポットに蒔いておいたインゲンを植え付けたもので,手前にはその後で蒔いたインゲンも芽生え始めていた.

枝豆もポットに蒔いておいたものが本葉を出し始めたので,移植.

枝豆
2陣を直播きするするつもりだったが,種を忘れたので明日にでも.

3月11日に蒔いたトウモロコシが伸びて来たので,1本立ちに(右の畝は4月2日に蒔いた2陣).

トウモロコシ

実を着ける頃にはイチゴの防獣ネットが空くのでここに掛ける予定だが,今年もハクビシンに盗られず収穫できるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月12日 (木)

イチゴもスナップエンドウも・・・

しばらく出かけていた間も春は急ピッチに進み,自宅近くではもう藤の花まで咲き始めていた.

ポットに蒔いておいたカボチャやズッキーニも大きくなってきたので,まずは植え付け作業から.

カボチャ&ズッキーニ

カボチャは赤皮の赤ずきんで,今月2日に植えた栗坊カボチャの手前,ズッキーニは採り忘れないよう休息場所のそばに植えて肥料袋であんどん.

植え付け
ついでイチゴのランナーが伸びていたので摘んでおく.

イチゴのランナー
ご褒美は初物2粒.

初収穫
スナップエンドウも,まだ一握りだが初収穫.

スナップエンドウ
春ダイコンも採れ始め,

春ダイコン
早生の新玉も大きくなってきた.

新タマネギ
菜園は一気に春から初夏に向かっている.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年4月 6日 (金)

イチゴにネット

春はどんどん進み,自宅近くで今晩から行われる恒例の桜のライトアップは残念ながら葉桜見物.

菜園の作物の生長も進み,イチゴの実も大きくなってきた.

イチゴ
イチゴ
熟してハクビシンにその存在を知られると困るので,その前にと一昨日ネット張り.

防獣ネット
昨年は防獣ネットでトンネルにしただけだったが,収穫のたびに裾をめくるのが面倒だったので,今年は全体を囲うことにした.

そして今日はその隣をトマト用に肥料を入れて土起こし.

トマト予定地
落花生予定地も同様に鶏ふんを入れた後,耕しておく.

落花生予定地
奥に見えるのは種取り用の菜花(早生)で,隣のカキナは細くなってきたが次から次へと花芽を伸ばして食べきれない.

カキナ
明日は雨の予報でその翌日からしばらく出かけるので,その間に花を咲かせて菜花と交雑しないよう採れるだけ採って撤収.

今年の春は一気に駆け抜け,例年より早く夏野菜用の作業が始まりそうだ.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月 3日 (火)

生姜も植え付け

今日も初夏の陽気.
菜園での作業はシャツ1枚で十分.

この暖かさのために今年の春の耕事は例年よりかなり早いペースで進んでいるが,昨日冬の間の消費用の大生姜から芽が出ていることを発見.

種生姜保存用の段ボールを開いて調べると,小生姜(左)も大生姜(右)も大きな芽を着けていた.

種生姜
冬の寒さが厳しかったために,段ボール箱をいつもの玄関ではなく部屋の中に入れていたせいもあるが,こんなに伸びているとは!

4月早々に植え付けたことなどないが,急遽植え付けることに.
天気予報をみてもこの先最低気温が10℃を割る可能性は低そうなので,たぶん大丈夫・・・と思う.

大生姜はすでに堆肥と牛糞を入れてあった予定地を耕し,1 m畝に45 cm間隔に植え付け.

大生姜植え付け
ワラを敷いて完了.

敷きわら

小生姜用の場所は用意していなかったので,アスパラの畝で欠けた場所を耕し植え付け.
こちらは15 cm間隔.

小生姜植え付け
アスパラは相変わらずモグラ道で根を切られ昨年秋に生き残ったのはたった3株.

そのうちの1株は芽を伸ばし始めたが,いずれ消滅する可能性大.

アスパラじり貧
栽培をあきらめかけている.

生姜の植え付け後は,ソラマメの倒伏防止.

ソラマメ
今年も採れるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2018年4月 2日 (月)

4月に入り

4月に入り春は一段と進んでいる.

昨日のことだが,この暖かさで2月18日にポットに蒔いた栗坊カボチャの本葉が5枚になった(後ろは3月6日に蒔いたほかのカボチャとズッキーニ).

カボチャ苗
息子たちの嫁に人気のカボチャの収穫時期を伸ばすため,例年よりかなり早く蒔いてみたのだが問題なく順調に育ってくれた.

さっそく菜園に植え付け.

カボチャ植え付け
6月に入る頃には収穫できるともくろんでいるのだが,さてどうなるか?
ついでに,トウモロコシの第2陣の種蒔き.

トウモロコシ
右は例年より早い3月11日に蒔いた第1陣.
昨年は第2陣を連休前に蒔いたら,アワノメイガのためにあまり収穫できなかったので,今年は早めてみたが,こちらもどうなるか?
そして今日は,今年最初の草刈り.

草刈り後
例年なら4月中旬に第1回目を刈るのだが,今年は冬の間伸びなかった草たちが春になって一斉に急成長.
4月というのにシャツ1枚でも汗をかく陽気で,これから先の草との闘いが思いやられる.

今年の春は野菜も草も伸びるのが早いが,土を盛っておいた山ウドも,

ウド
盛り土の浅い裾からなので茎は短いが,今日の晩酌のお供には十分.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »