« 4月に入り | トップページ | イチゴにネット »

2018年4月 3日 (火)

生姜も植え付け

今日も初夏の陽気.
菜園での作業はシャツ1枚で十分.

この暖かさのために今年の春の耕事は例年よりかなり早いペースで進んでいるが,昨日冬の間の消費用の大生姜から芽が出ていることを発見.

種生姜保存用の段ボールを開いて調べると,小生姜(左)も大生姜(右)も大きな芽を着けていた.

種生姜
冬の寒さが厳しかったために,段ボール箱をいつもの玄関ではなく部屋の中に入れていたせいもあるが,こんなに伸びているとは!

4月早々に植え付けたことなどないが,急遽植え付けることに.
天気予報をみてもこの先最低気温が10℃を割る可能性は低そうなので,たぶん大丈夫・・・と思う.

大生姜はすでに堆肥と牛糞を入れてあった予定地を耕し,1 m畝に45 cm間隔に植え付け.

大生姜植え付け
ワラを敷いて完了.

敷きわら

小生姜用の場所は用意していなかったので,アスパラの畝で欠けた場所を耕し植え付け.
こちらは15 cm間隔.

小生姜植え付け
アスパラは相変わらずモグラ道で根を切られ昨年秋に生き残ったのはたった3株.

そのうちの1株は芽を伸ばし始めたが,いずれ消滅する可能性大.

アスパラじり貧
栽培をあきらめかけている.

生姜の植え付け後は,ソラマメの倒伏防止.

ソラマメ
今年も採れるかな?

|

« 4月に入り | トップページ | イチゴにネット »

野菜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます HAL_Kです。

生姜がしっかりと保存できるんですね。
ダンボール箱に籾殻を詰めるだけですか?
それにしてももう植え付けられたとは!!
今年の春は一気に忙しくなりましたね(笑)

投稿: HAL_K | 2018年4月 4日 (水) 06時02分

HAL_Kさん おはようございます.

生姜は大きめの段ボールにもみ殻と一緒に詰め,南側で暖房を使わない部屋に置いただけです(計ってませんが10-20℃ぐらいか?).
今年は10℃を割る日が何度かありましたが,まったく問題ありませんでしたよ.
それでも温度変化はあるので,ポリ袋には入れない方がよいようです(入れると汗をかき傷む).
種生姜が高いのでぜひ試してみてください.

投稿: caddis | 2018年4月 4日 (水) 07時00分

caddisさん、おはようございます。
こちらでは上手く育たない生姜ですね~。冬の間は割と暖かいところで保管すると芽が出てくるのですね。
写真を見るとやってみたくなりますが、こちらは室内の気温も低くなるので難しいかもしれません。
アスパラですが、モグラにやられるのですね!良いことを聞きました。我が家の一画にアスパラを植えていたの
ですが、モグラが出没するようになってから育ちが悪いのですよ。それが原因かもしれません。移植して正解で
した。

投稿: kikumal | 2018年4月 5日 (木) 08時36分

kikumalさん こんにちは.

生姜は長時間10℃以下にならなければ大丈夫なようです.
寒い地方では生姜栽培は難しいようですが,室内で芽出ししておけば畑での栽培期間が短くても大丈夫かもしれませんね.

モグラはアスパラを食べるわけではありませんが,通り道にある根を切ってしまうので徐々に弱っていくみたいです.
堆肥を多用してミミズが多いので,モグラが増えるのかもしれません.

投稿: caddis | 2018年4月 5日 (木) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565756/66570363

この記事へのトラックバック一覧です: 生姜も植え付け:

« 4月に入り | トップページ | イチゴにネット »