« 夏へ | トップページ | 第Ⅲ区画 »

2018年5月17日 (木)

第Ⅱ区画

今日は昨日ほど気温は高くないが蒸し暑い.

今日の作業は,まず年越し用の雪化粧カボチャを旧菜園に植え付け.

雪化粧カボチャ
年越し用なのでできるだけ遅く出来た方がよいと思い昨年から一月ほど遅らせて作っているが,今年もできるかな?

ついで,昨日お昼になってしまいできなかったスナップエンドウの撤収.

スナップエンドウ
今年は息子たちの家でもよく消費してくれたので,いつになくていねいに収穫したためか長持ちしてくれた.

イチゴも種取り用ではない畝を撤収するつもりだったが,まだ鳥にもハクビシンにも気づかれていないようで,4個ほど乾いた喉に放り込むことができたので,もうしばらく残すことに.

そこで今日は隣の第Ⅱ区画の整備.

新菜園は8 mの幅で4区画に分けて連作を嫌う野菜を順繰りに回しているが,第Ⅱ区画は駐車スペースから二つ目.

キュウリがあんどんから顔を出していたので,まず解放.

キュウリ
すでに花を着けていたので,そろそろ次の夏キュウリを蒔かなくては!

お隣のピーマンはすでに着果.

ピーマン
株がまだ小さいので早めに収穫して,隣のナスとともに芽かきと追肥.

そのまた隣はニンニクだが,さび病がひどくなってきた.

ニンニク
このあたりでは春先に殺菌剤を撒かないとできないと苗屋のおばさんには言われているのに,以前何度か無農薬でもできたことがあり,その夢をつい見てしまう.

今年は冬が寒かったためかさび病が出るのが遅く,なんとかできるのではないかと期待しているのだが・・・

この上の畝は夏蒔きのニンジンなどのため休ませている場所だが,草が目立ち始めたので除草と土起こし.

整地
その上はもうすぐ収穫できる吊りタマネギで,そのまた上はカボチャ2種.

カボチャ
左は例年より早く種を蒔き4月1日に植え付けたミニカボチャ栗坊で,左は例年どおり蒔き,4月12日に植え付けた赤ずきんカボチャ.

たった2週間足らずの差なのに,栗坊は春先の高温でぐんぐん育ち,赤ずきんはその後たくさん増えたウリハムシに加害されボロボロ.

それでもどちらも負けずに育ってくれると思う・・・たぶん.

|

« 夏へ | トップページ | 第Ⅲ区画 »

野菜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます HAL_Kです。

キュウリの花が咲き始めてピーマンにはもう初生りですか!
カボチャも蔓を広げ始めてるし・・・
こちらより2週間は早そうです。

大蒜のさび病は、こちらでは2年ほど前には周辺の畑でも出てどこも不作だったんですが、出る方が稀のようです。
土壌消毒なんて誰もしてませんし(笑)
何が原因なんでしょうね?

投稿: HAL_K | 2018年5月18日 (金) 05時09分

HAL_Kさん おはようございます.

まだまだ株は育っていませんが,いよいよ夏野菜の始まりです.

こちらではニラもこの時期さび病になるので気候のせいなのでしょうね.
冬が寒かった今年は,これでも発生が遅いようです.

投稿: caddis | 2018年5月18日 (金) 06時22分

caddisさん、おはようございます。
夏野菜が順調に育っていて良いですね~。こちらは今日と明日の最高気温が10℃!いったいどうなっているんでしょうね。
冬越し用のカボチャを今植えているということですが、こちらはこれからカボチャの植え付けになります。短い期間で収穫を終えなければならないのはつらいところです。
ニンニクですが、赤さび病が出ているということで、今年は赤さびが出る年なのかもしれませんね。こちらはまだ順調に育っていますが、この後、赤さびが出ないことを祈るしかできませんね~。

投稿: kikumal | 2018年5月18日 (金) 07時46分

kikumalさん おはようございます.

こちらは今日も暑いです.でも来週はまた冷えるような・・・変な天気です.
今年のニンニクはこれでもさび病の出るのが遅いのです,どのくらい太ってくれるのか?
種球はよく売られているホワイト6片ですが,元々寒冷地向きのようです.
冬が暖かいこちらでは別の品種にしたほうがよいのかもしれません.

投稿: caddis | 2018年5月18日 (金) 08時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/565756/66729722

この記事へのトラックバック一覧です: 第Ⅱ区画:

« 夏へ | トップページ | 第Ⅲ区画 »