2017年6月29日 (木)

梅雨空の下で

このところ梅雨らしい天気が続く.
今日も雲は低いが雨は降っていないので菜園に.

目的はトウモロコシ第1陣から第2陣(手前)へ防獣ネットの付け替え.

ゴールドラッシュ
接した面をそのままに,3面と天井を移動した後,第1陣の残りの実を収穫して撤収.
跡地は冬ネギ用に除草&整地.

冬ネギ準備
苦節何年?・・今年の第1陣はハクビシンにも盗られず,初めてトウモロコシを最後まで収穫できた.
第2陣は1陣より生長が悪いのやアワノメイガに加害されたものが目立つので,それほど期待できないが,今年はすでに堪能したのでおまけ程度に採れれば十分.

その後,ジャガイモ跡地にぱらぱら生えてきた草を取り,耕した後1m畝を3畝.

170629tsuika
7月に入ったら,ここに大豆を蒔く予定.

ついでに奥の落花生とトマトの間の草が気になったので,除草.

除草_2
ネットの接地部はどうしても見逃した草が伸びてしまうが,今年は負けずに済むかも?

調子に乗って,越津ネギの植え替え予定地にも草がぱらぱら生えてきていたので,除草&整地.

越津ネギ用地
毎年この程度ならと生え始めた草を見て見ぬふりしていると,この時期あっという間に草に覆われ植え付け時に苦労する.

今年は早め早めに除草しているので,ハクビシンだけでなく草にも勝てるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月26日 (月)

梅雨本番?

しばらく出かけている間に梅雨前線が上がってきて,いよいよ梅雨本番か.

それでも今朝は雨が上がったので菜園に.

モロヘイヤを移植したカキナの跡地は・・・こぼれ種から発芽して・・・

カキナも雑草
残っていたレタスはとう立ち.

レタスとう立ち
この時期に作ればハダニがつかないことが分かったが,収穫期間が短いので,苗をもらって育てるぐらいが丁度よいか.

春ダイコン第3陣もとう立ちし始めたので,最後の収穫をして撤収.

ダイコン撤収
3月に蒔いた第3陣は肥料をやり過ぎたか,雨のせいか,太りすぎや根割れを起こしたものが続出・・・それでも秋からこの時期まで自給成功.

今年はマダラテントウの発生が少なくきれいなナスが収穫できていたが,今日はナスの葉上に十数匹発見.

ルイヨウマダラテントウ
赤ちゃんナスの柔肌にいつもの傷がつき始めたし,そろそろ袋がけが必要か!

ナス無残
トウモロコシの一番果はこれで終了.

トウモロコシ title=
食べきれないので息子たちに宅配.

今日の収穫

トマトがもう少し採れるようになるといいんだけど・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月19日 (月)

またまた草取り

午後から雨の予報が出ていた昨日.
雨の降り出す前にと駐車スペースと下側斜面の草刈り.

草刈り
草刈り機が置いてある旧菜園では耕地も草が茂っていたので,とりあえず刈っておいた・・・雨が降れば土が重くなるし,ここにはカボチャとサツマイモしか植えてないので負けることはないだろうと,目をつぶる.

旧菜園
しかし,期待の雨はほんのお湿り程度で土は軽いし,今日の天気は上々.

手抜きの口実がなくなったのでは仕方ない.鍬をふるって除草.

久しぶりにきれいになった
後はカボチャとサツマイモにがんばってもらうだけ.

ついでに奥のブルーベリーの周辺も除草.

ブルーベリー
大粒ブルーベリー(左の赤枠)が色づいてきて,手のひら一杯のご褒美.

ご褒美
連日の草取り草刈りでかなり腰にきているが,これで本格的な梅雨前に除草完了.

しばらくは,収穫が始まった夏野菜を採りに来るだけで済むかな?

今日の収穫
そうは問屋が卸さないのは分かっているけれど・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

また草取り

恵みの雨が降ったと思ったら,その後また晴れ続き.
おかげで連日の草取り,草刈り.

菜園の中はかなりきれいになったので,今日はその周辺.
菜園の一番奥の斜面(北向き)は日当たりが悪いため,その下に植えた日陰好きのミョウガがどんどん這い上がっている.

ミョウガ
からみついたつる性の雑草を取り払い,花芽を探しやすいように周辺を除草.

この斜面には元々ふきが自生していたが,ふきのとうをより早く味わうためにこの斜面に接した西斜面(東向き)に移植したところ,最初の2年はもくろみ通りだったものの今春は小さなものしか採れなかった.
その後肥料を与えたが,特に手前は葉もあまり茂らず雑草が目立つばかり.

フキ
手前ほど日当たりがよいことと,上がコンクリート斜面のため乾きすぎるのかもしれない.

何を植えよう?
草は刈っておいたが,奥の斜面とここはできるだけ手抜きがしたい.
この環境でも草に負けず自生してくれるものを,何か探さねば!

東斜面のより日当たりのよい場所にはブルーベリー.
収穫時期も近づいたので,防獣ネットの中と周辺を除草.

ブルーベリー

右奥に見える枯れ草はカキナ.
カラカラになって種をこぼしているので,刈り取ってそのまた奥のゴーヤの隣に横たえておく.

ゴーヤ
すでにこぼれ種から芽を出しているのも多いが,秋にも出るのでそのまま放任で育てるとともに,一部は菜園に移植して来春の収穫へ.

カキナの跡地は耕して,菜園に蒔いてあったモロヘイヤの一部を植え付け.

モロヘイヤ
これも伸び始めれば草に負けないので,放任して種取り用に.

以前は菜園で収穫していた株の一部を残して種を取っていたが,種が熟すのが遅く冬野菜の植え付けや種まきを邪魔するので,昨年からこの方式にした.

新菜園を借りた当初は周囲すべてが草刈りの対象だったが,今は手間のかからぬ野草や野菜の力を借りて省力化.

明日は午後雨の予報だが,午前中残った下の斜面の草刈りができるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月15日 (木)

今日も草取り

3日前一雨欲しいと書いたら一昨日は一日雨.
菜園の野菜たちにとっては久しぶりの恵みの雨となった.

もちろん雑草たちにとっても恵みの雨で,ここで負けると後がつらいので,今日は栽培中の畝の除草.

まずは,一番奥の第Ⅳ区画.
大生姜の芽が伸び始めたので,除草後に化成を追肥し軽く土寄せ.

大生姜
両隣は越津ネギで,左は今年の苗,右は切り戻して現在利用中.

この区画のアスパラガスは絶滅寸前.

アスパラ
春になって出てきたのは4株で,それもひょろひょろ.
アスパラは好きなのに,うまく育てられない野菜の筆頭.

次いで第Ⅲ区画は里芋.
こちらも除草後,追肥と土寄せ・・・梅雨明け前にあと一回土を寄せれば,今年も間違いなくできると思う.

里芋
右側の里芋の陰になる畝にはセロリを植えるつもりで準備していたのだが,肝心の種まきに失敗・・・今年は断念.

第Ⅱ区画は落花生.
こちらも除草後追肥と土寄せ・・・後は収穫まで目立つ草を引っこ抜くぐらいか..

落花生
第Ⅰ区画は一本ネギの畝を除草後追肥と土寄せ.

一本ネギ
今年は植え付け後,次々とねぎ坊主ができたので摘み取ってきたが,収穫時期が遅れるのが心配.

最後は駐車スペース横の小区画.

レタス成功
右の小生姜は芽が出そろい,隣のインゲンは収穫最盛期.
もらった苗を植えたレタス類も順調に収穫期を迎えた(左).

このところ早め早めに除草しているが,今年は雑草との闘いに勝てるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

梅雨入りはしたけれど

梅雨入りはしたけれど・・・雨は最初に降っただけでその後晴天が続く.

まあ,そのおかげで毎日作業ができ,冬・春作の跡地も雑草に負けていないので,その様子など.

写真は一番奥の第Ⅳ区画.
中央のスイカがやっと勢いが出てきて実を着け始めたので,防獣ネットで囲った天井に防鳥ネットを張った後,周辺の除草をして裾をしっかり押さえておいた.

Ⅳ区画
手前はカキナの跡地で,除草後こぼれ種から生えていたシソを移植したもの.

隣の第Ⅲ区画は,イチゴ.
防獣ネットのトンネルを外した後は,どうせ盗られてしまうと見回っていなかったが,熟したイチゴがあちこちに.

残りイチゴ
ネットで侵入できないことが分かって,ハクビシンが巡回コースから外したか?
それとも,季節が進みほかにおいしい食べ物が増えたので,残り物のイチゴなどには目もくれないのか?

まだ手のひら一杯ぐらいは採れるので惜しいが,苗取り用に畦側の畝のみ残して撤収.

Ⅲ区画
除草した下側にランナーを誘導しておく.

第Ⅱ区画はタマネギの跡地.
手前はタマネギの間に蒔いておいた枝豆.

Ⅱ区画
ネットの中ではミニトマトが色づいてきて,初収穫4粒.

初物
第Ⅰ区画のブロッコリなどの跡地にはすでにトウモロコシの第2陣やサツマイモが育っているが,除草して土寄せ.

Ⅰ区画
後ろのトウモロコシ第1陣はそろそろ採れるかな?

もうそろそろ
雨が降らないため菜園の整備は進んだが,カラカラの土にとっては一雨欲しいところ.

梅雨が戻ればあっという間に雑草も戻ってくるけれど,降るときには降ってくれないと野菜たちが困る.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017年6月 5日 (月)

キタアカリ収穫

今日も快晴で,菜園の土はまたカラカラ.
でも数日後には梅雨入りする可能性があるので,その前にジャガイモの一部を収穫することに.

まだ葉は緑だが,要望の多いキタアカリを2/3ほど掘り採り.

キタアカリ収穫 title=
試し掘りでダンシャクよりキタアカリのほうが出来がよいのは分かっていたが,種芋2 Kgを植えてその2/3で約30Kgなので上出来か.手頃サイズも多く,実家や息子たちに送るのに丁度よい.

今年はソラマメのアブラムシ被害がほとんどなかったが,ジャガイモに付きもののマダラテントウもあまり見かけなかった.
例年ならこの時期葉の裏にびっしりと幼虫や蛹がついているのだが(右の写真:2016年6月3日),今年はほとんど付いていない.

マダラテントウ
ソラマメ同様こんな年は珍しい.

そのためか,なりはじめたナスもきれいな肌のまま.

色は黒いが美肌です
例年ジャガイモから襲来して食害されるため,袋かけが欠かせないのだが,ひょっとして今年は楽できるかな?

マダラテントウが少ない理由は分からないが,同じ甲虫のウリハムシは今年も元気(写真は5月20日).

ウリハムシ
カボチャは生育旺盛なので負けることなく育っているが,

栗坊カボチャ
スイカはいまだにちょっと頼りない.

大玉スイカ
キュウリはあんどんから出したとたんに惨めな状態になったが,最近盛り返して実を着け始めた.

キュウリ
大量発生する害虫に素手では勝負にならないので,野菜たちに自力でがんばってもらうしかない.

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2017年6月 2日 (金)

種取り

今日は朝から日射しも強く真夏の陽気.

菜園ではソラマメがほとんど枯れ,莢が黒くなったので,種取り.

ソラマメ
豊作だったので,取り残した莢も多く,来年分をたっぷり確保.

ソラマメ
そしてネギ.
一本ネギも越津ネギも,ねぎ坊主の中に種が見えてきた(写真は越津).

越津ネギ
箕の中で手で揉み,箕を上下に揺すりながら風で殻を飛ばす.

ネギの種
最後は雀に盗られる前にネットをかけたテントの下に干しておいた治郎丸ホウレンソウ.

ホウレンソウ
昨年までは手でしごいて取っていたが,厚手の手袋をしていてもイガが痛いので,今年はポリ袋の中に入れて足で踏んだ後板で叩く.

種取り
箕で振るって・・・これだけあれば十分だろう.

ホウレンソウの種
空いた干し場には,種取り用に残した小麦を刈り取って干す予定.

小麦
これで夏前の種取り終了.
自家採種で回している作物はいくつかあるが,もう少し増やしたいな.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月31日 (水)

防獣ネット

今日は薄雲がかかり昨日までの日射しはないものの,湿度が高いため蒸し暑く,またあの猛暑が近づいている気配.

夏が近づいた分,初夏を彩ってくれた菜園のイチゴもいよいよ終わり(写真は一昨日).

イチゴ
今年のイチゴはハクビシンに二度盗られたが,防獣ネットの隙間をなくすことで防衛成功.

イチゴ
最後の収穫をした後,ネットを撤収.
そして,そのネットをトウモロコシ用に.

トウモロコシ
昨年は天井と壁の隙間から潜り込まれたので,今年は細かく縫っておいたが,大丈夫かな?

ハクビシンに盗られなければ6月中に収穫できそうなんだけど・・

トウモロコシ
早々とネットを張っておいたトマトの実が着いてきたので,裾を補強.

トマト
こっちは天井が防鳥ネットだが,長く垂らしてあるので潜り込まないと思うけど・・・

今日の収穫はズッキーニとインゲン.

今日の収穫
いよいよ夏野菜の収穫開始!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

夏に向かって

昨日は一週間ぶりに菜園に.

ほかのカボチャより1ヶ月遅らせて蒔いた年越し用の「雪化粧」の苗ができていたので,旧菜園に植え付け.

カボチャ
旧菜園は手が回らないが,このカボチャは毎年よく育ってくれるので今年も期待.

新菜園ではエンドウが終わっていたので,撤収して跡地を整地.

エンドウ
そして,ジャガイモの試し掘り.

試し掘り
以前は大きくなった芋だけを手で探って掘っていたが,面倒なのでキタアカリを3株掘り起こす・・・順調に育ってくれている.

そして今日は草取り.
気温が上がり夏野菜がぐんぐん育つのはよいが,雑草はそれ以上に元気.
まずは大生姜の畝.

大生姜
草取り後

草取り後
いくつか芽が出始めていたので,これで気持ちよく芽を伸ばしてくれるだろう.

水分補給をした後,次は枝豆と食用菊の畝.

枝豆
後は,水筒のお茶がなくなるまでひたすら草取り.

この時期見て見ぬふりすると梅雨時に苦労するので,しばらくは草取りの日々が続く.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧