2017年2月16日 (木)

春の耕事

このところ良い天気が続き,特に今日は気温も高く春の陽気.

一月前に蒔いた春ダイコンが伸びてきたので,奥の空けておいた場所に第2陣の種まき.

春ダイコン
トンネルを開けたついでに,化成を少々追肥し,1カ所2本に間引き.

現在収穫している冬ダイコンはまだたくさん残っているが,この陽気ではとうが立つ日もそう遠くはない..

冬ダイコン
それまでに春ダイコンがどこまで育っているか?

冬ダイコンの手前の斜面にはブルーベリー.
株元を除草して,油かすを施肥.

ブルーベリー

旧菜園から移植してまだ丸3年しか経っていないが,どの株も順調に子株を増やしてくれている.

ブルーベリー
枝先には今にも開きそうな膨らんだ芽.

ブルーベリー
今年もたくさん実を着けてくれるかな?

上着を着ていると暑いほどの日射しを浴びて,のんびりと春の耕事.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年6月27日 (月)

ブルーベリー

梅雨の中休みか,昨日今日とさわやかな陽気.
でも,明日からはまた雨になるという予報なので,雑草が生い茂る前に菜園周辺の草刈り.

新菜園に移植したブルーベリーの周りも除草.

ブルーベリー
木はまだ小さいけれど,移植後2年経つので実はたくさんつけている.

ブルーベリー
予定では除草後防鳥ネットを張るつもりだったが,旧菜園のブルーベリーがハクビシンにネットを破られ荒らされたので,防獣ネットにするべきか思案中.

結局旧菜園では,3日前に防獣ネットを追加し裾も押さえたら,

ブルーベリー
やっと大粒ブルーベリーが手のひら一杯採れた.

ブルーベリー
ただ,すぐ下のポップ-コーンが3本,幹の途中でポッキリ折られていた.

ポップコーン
ハクビシンがブルーベリーを盗れなかった腹いせにやったかどうかはか分からないが,風やカラスの仕業ではない.
今年は,周辺の畑でもハクビシンの被害がひどいようで,隣の畑ではズッキーニやトマトが盗られているという.

新菜園のブルーベリーにも防獣ネットをするとしたら,新たに一巻き購入しなければならないが,・・・旧菜園を守れれば十分採れるので,そこまで投資することはないかな.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年6月16日 (木)

雨の前に

梅雨入りし雑草の勢いが半端ではない.
新菜園は今のところまだ負けていないが,たまにしか覗かない旧菜園は・・

草まみれ
2週間ほど前に,年越し用のかぼちゃのあんどんを外したときに,除草したのに・・

果樹の周りは,一月近く前にブルーベリーにネットを張って以来だから・・仕方無いか.

草まみれ
這いつくばって,サツマイモとポップコーンの周りの草も取り,

除草
果樹の周りは手鎌で刈って,

草刈り
大粒ブルーベリーのブッシュの下草を刈っていると・・自然に落ちるはずのない未熟果が房ごと落ちているのを発見.

落果
鳥なら熟した実だけをついばむはずだし,防鳥ネットで防げるはず・・・・嫌な予感.

そろそろ両手のひら一杯と思っていた収穫は・・

悲しい収穫
ブルーベリーは今までヒヨドリ以外の被害はなく,防鳥ネットで十分と思っていたが,ハクビシンが犯人なら役に立たない.
枝ごと引き倒して熟した実をたべるというので,木も傷む.

毎年大量に実がなるジャム用の小粒が熟し始める前に対策を考えなくては・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年5月19日 (木)

サツマイモ植え付け

昨日の耕事記録

友人からサツマイモの苗を分けてもらったので,旧菜園に植え付け.

品種は毎年「紅あずま」だが,大きくはなるものの甘味が少ない.
友人に話すと米ぬかを入れてみたらどうかと分けてくれたので,一畝だけ試しに混ぜてみた.

サツマイモ準備
ネットで見ると,米ぬかが分解されるときに土中の窒素が消費がされつるぼけが防げ,秋には肥料にもなる・・・という.

とはいえ,旧菜園は手が回らないためろくに肥料も与えていないので,右の二畝には配合肥料を少々入れて植え付けてみた.

サツマイモ植え付け
その右手に植えてあるブルーベリーは実が大きくなって,もうすぐ色づき始めそう.

ブルーベリー
ということで,ついでに苦手な防鳥ネット張り.

鳥対策
なんとか囲えて,昨日の作業は終了.
6月に入れば収穫が始まるか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2016年1月20日 (水)

初氷

今朝はかなり冷え込んだと思ったら,菜園の桶には厚い氷が.

初氷
いくら暖冬でも薄氷ぐらいは張った日もあると思うが,10時近くに菜園に来て残っていたのは初めて.

ソラマメも今年初めてぐったり.

ソラマメ
ちょっと伸びすぎているが,寒さには強いので大丈夫とは思うが.

今日は今年初めて旧菜園へ.
友人も手が回らず引き受けてもらえない残り1区画では,今年もカボチャとサツマイモを作るつもりだが,その敷きワラ用に播いた小麦の麦踏み.

麦踏み
そして,プルーン(右手前)を剪定し,ブルーベリー(左奥)の古枝を整理.

プルーン
このプルーン,いまだに実を着けないが,ここを手放す前に1個ぐらいできないものか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年9月 5日 (土)

キャベツの植え付けなど

昨日と今日はちょっと暑くなったが,それでも日中でも30℃前後.
近くの苗屋に秋冬野菜の苗が並んだので,さっそく購入.

秋野菜植え付け
キャベツとブロッコリ各8本,カリフラワーとロマネスコを各4本.

ついで,タマネギの種まき.

タマネギ種まき
播いたのは昨年同様,極早生の「春一番」と貯蔵用の「つり玉」.
もみ殻をかぶせ,寒冷紗で覆って完了.

タマネギ
明日からまたしばらく雨が降りやすい予報のなので,タイミングとしてはよいと思うのだが・・

猛暑から一転して涼しくなってしまったが,夏中収穫していたブルーベリーも,もうほんの一握りしか採れなくなった.

ブルーベリー終了
残りは鳥にあげることにして,防鳥ネットを撤収して周辺の草取り.
夏の味覚がまた一つ減り,季節は着実に秋に向かう.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年8月 7日 (金)

ブルーベリー

毎日35℃近い日が続き,うんざり.

収穫だけでも汗まみれになるが,特に時間がかかるのがブルーベリー.

ブルーベリー
まとめて熟してくれればいいのだがばらばらに熟すので,ブッシュ状に茂った枝から熟した実だけ収穫するのは意外と時間がかかる.

ブルーベリー
旧菜園では7月半ばからは3日ごとに約1 kgの収穫(写真は7月21日).

ブルーベリー
新菜園に移植したシュート(サッカーでした)も皆根づき,こちらはまだ3-4日に一度片手に一杯採れる程度だが,今年から収穫開始.

ブルーベリー
ブルーベリーは違う品種を近くに植えないと実付きが悪いというが,同じ新菜園の親木から分けた子どもばかりなのに,よく実をつけてくれる.

ブルーベリーは人にあげても喜ばれるし,冷凍しておいて作る分を含め自家製ジャムは完全自給しているが(写真左),今年はドライブルーベリーにも挑戦.

ジャム&ドライ
最初天日で干したが,小なりといえども立派な果実を丸ごと乾かすのは,いくらこの暑さの中でも簡単にはいかずにあきらめ.
家内がオーブンで乾かす方法をネットで見つけ,2時間オーブンで加熱した後,天日で3日・・500gが1/3以下に.
味は上々(*)で,家内もこれならお菓子やパンに使えると合格.
次回はオーブンでの加熱時間を増やして制作期間を短縮予定.

*:ジャム用には未熟果が入ってもまったく問題ありませんが,ドライブルーベリーと生食用には赤い実は除いたほうがよいようです.
たまに酸っぱい「外れ」があった方が楽しいとも思うのですが・・・.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年4月28日 (火)

初夏の耕事

今年の春は雨が多いと言っていたら,連休を前に連日晴れて,今日は夏日の予報.

苗屋にスイカの苗が入っていたので,4株購入して菜園に.

スイカ
今年も懲りずに大玉に挑戦.
今年こそ草に負けずに,甘いのが採れるかな?

ついで,食用菊の移植.
昨年の栽培場所から伸びて来た新芽を株分けして,第Ⅳ区画に植えつけ.
たくさん芽は伸びていたが,遅咲きの黄色と紫各8本と早咲きの紫6本で十分.

食用菊
これで,夏野菜の植え付け,種まきはほぼ終了.

すっかり倒れてしまったワケギを撤収し,

ワケギ
種球用に一部を保存.

ワケギの種球
たいして作っていないのに,毎年2/3以上残ってしまう.

後は斜面のブルーベリー周辺の草取り.

ブルーベリー
旧菜園から株分けした木がたくさんの花を着け始めたので,今年はこちらでも少しは収穫できそう.

最後はミニ山菜園のミョウガの手入れ.
いつの間にか草の中から芽を出していたので,周辺の草むしり.

ミョウガ
手前の平らなところに移植したものが,どんどん奥の斜面に向かって増えている.

まだ,4月というのにこの暑さ.
ミョウガならずとも,日陰が欲しい季節になってきた.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年2月24日 (火)

ミニ山菜園と果樹

今日は5月の陽気といわれた昨日ほどではないが,春の日射しを浴びながらの農作業.

まずは,ホームセンターで見かけて買った行者ニンニクとプルーンをミニ山菜園に植えつけ.
といっても,行者ニンニクはたった3株.

行者ニンニク
10日ほど前に旧菜園から移植した柿とユズの間の土を掘り,堆肥を入れてから植えつけ.
増えるかな?

植えつけ
プルーンの苗木は,手前にあったタラの木を2本切り,穴を掘ってから植えつけ.

ミニ山菜園
どちらも隣地との境界の斜面の下で,ちょっと掘り返しただけで竹の根がぞろぞろ.

邪魔者
斜面の竹は出てくるたびに切っているが,絶やすことはできそうにない.

最後は,昨年の冬,日当たりのよい斜面に移植したウドの株に土盛り.

ウドに土盛り
昨春までは旧菜園のウドを収穫したが,今年からはこちらのウドを食べるつもり.

この擁壁の下は冬場に日当たりの悪いミニ山菜園と違い,もっとも暖かい場所.
すでに例年より早くふきのとうを楽しんだし,ウドの芽も早く伸びてくれるのではないかと期待・・・待ち遠しい.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年8月18日 (月)

旧菜園

今日もよく晴れ上がり,暑い!

このところ新菜園の整備は進んでいるが,今日はどうしても手抜きになる旧菜園の手入れ.
3区画のうちにすでに今年の初めからから一区画は友人に譲っていたが,空き次第譲ることにした区画のカボチャを撤収しようと思ったが,まだ完熟していないカボチャが数個.

カボチャ
もう少し後にすることにして,残りの中央の一区画のそうめんカボチャの撤収と草刈り(写真忘れ).

その区画にあるブルーベリーの収穫に向かうと,またもコアシナガバチの巣発見.

コアシナガバチ
今年は刺されたときの大きな巣を始め,すでに3回落としたのに・・・
よほどこのブルーベリーが気に入っているのか・・・同じ女王蜂が子供たちごと巣を落とされても落とされても,この木に巣を作っているとすると,またも落とすのは忍びない.

今年も最盛期には1 kg単位で収穫できたこの木も,今回は手のひら一杯程度.

ブルーベリー
まだ未熟な実も着いているが今回で収穫を終えることとして,蜂の巣を残してあげることに.
ブルーベリーの木が好きな新女王を産まないように言い聞かせてはおいたが・・

久しぶりに今日の収穫.

今日の収穫
トマトはじり貧だが,キュウリ第3陣がだんだん調子をあげ,ゴーヤは食べきれない.
苗屋でもらったジャンボピーマンが,想像以上に大きくて笑ってしまうほど・・でも意外にみずみずしくてうまい.

そして,よく訪問するブログで収穫が始まったのをみたのでダツ芋の収穫.

ダツ芋
里芋の早堀りで,この時期に白い茎ごと煮るとおいしいことを教えてもらい,毎年の楽しみになっているが,土寄せが足りず白いところがちょっと短いのが残念.

| | コメント (4) | トラックバック (0)